大分大学 福祉健康科学部

メニュー

ニュース

日本心理学会にてポスター発表を行いました。

日本心理学会にてポスター発表を行いました。の画像

日本心理学会にてポスター発表を行いました。の画像

日本心理学会にてポスター発表を行いました。

 本学部心理学コースの岩野特任講師が、9月20日から久留米市で開催された日本心理学会に参加し、ポスター発表を行いました。

 演題は「成人の自閉症スペクトラム症用行動チェック項目の作成」です。ここ10年ほど、「大人の発達障害」と言われる問題が取りざたされていますが、診断が難しく見逃されることも多くあります。そこで、チェックリストを作って診断の補助をしよう、という研究です。当日は多くの方に質問に来ていただきました。

 日本心理学会は、90年の歴史があり、今年で81回大会です。会員数も9000人近くおり、日本の心理学の発展を初期から支え続けた伝統ある学会です。大会では基礎から応用分野まで、多種多様な研究が紹介されていました。次回は仙台市での開催です。今年から学部生は参加費が無料になりましので、来年は大分大学の学生さんも参加してみてはいかがでしょうか?

 

(更新日:

大分大学

  • 旦野原キャンパス
    〒870-1192 大分市大字旦野原700番地