大分大学 福祉健康科学部

メニュー

ニュース

「2018夏休み子どもサイエンス」に参加しました

「2018夏休み子どもサイエンス」に参加しました

 平成30年8月6日に旦野原キャンパスで開催された「2018夏休み子どもサイエンス」に本学部の教員も参加し,約50組の小学生親子と「インクの花を咲かせよう」という実験を行いました。

 円形のろ紙に市販の水性ペンで小さな円を描いて,中央に水滴をゆっくりと垂らすと,きれいな花が咲いたような模様ができます。これは,ペーパークロマトグラフィによるインクに含まれる染料の分離の実験です。同じ色のペンでも,メーカーによって染料の配合が異なるため,いろいろな模様が現れました。

 小学生は,さまざまな模様のお花をいっぱい咲かせることを通じて,科学の不思議さとおもしろさの一端を垣間見ることができたようです。

(更新日:

大分大学

  • 旦野原キャンパス
    〒870-1192 大分市大字旦野原700番地