大分大学 福祉健康科学部

メニュー

ニュース

インクの花を咲かせよう

インクの花を咲かせよう

令和元年84日(日)に旦野原キャンパスで開催された「2019夏休み子どもサイエンス」にて,理学療法コースの学生が小学生を対象とした実験を指導しました。ろ紙に水性ペンで小さな円を描いて中央に水滴をゆっくりと垂らすと,インクが広がって花が咲いたような模様ができます。これは,ペーパークロマトグラフィによるインクに含まれる染料の分離の実験です。さまざまな色を組み合わせて,たくさんの美しいインクの花を咲かせることができました。本実験の概要は,令和元年821日(水)に「じもっと!OITA」(OAB大分朝日放送18:15~)にて紹介される予定です。

(更新日:

大分大学

  • 旦野原キャンパス
    〒870-1192 大分市大字旦野原700番地