大分大学 福祉健康科学部

メニュー

教員紹介

社会福祉実践コース

橋本 美枝子

<准教授> 橋本 美枝子

学生の主体的な発言を重視する参加型の授業展開が特徴です。ソーシャルワーカーに必要な自分の考えを言語化し、責任を持って伝達する力の向上を目指します。

<専門分野>

社会福祉学、精神保健福祉

<主な担当授業科目と内容>
精神保健福祉の理論と相談援助の展開Ⅱを担当しています。この授業のねらいは、精神障害者の生活を包括的に支援するための相談援助技術(個別援助、集団援助の過程と、相談援助に係る関連援助や精神障害者と家族の調整及び家族支援を含む)の展開について理解することで、演習や実習、卒業後の福祉実践場面で支援をマネジメントするとともにリーダーシップを取れる能力を育むことです。

<学位・資格>
社会福祉学修士

<研究分野>
1. アルコール依存症本人・家族の回復におけるセルフヘルプ・グループの役割・機能に関する研究
2.薬物事犯者の社会復帰を支援するための地域連携システムづくりに関する研究
3.内発的・内省的な実習計画作成過程を重視したソーシャルワーク実習指導に関する研究

<研究分野の紹介>
アルコール依存症や薬物依存症を抱える本人・家族が、どうやって困難を乗り越え、回復に至ったのか、当事者の体験から援助の方法を考えることを重視しています。研究を通して、困難・やっかいだから引き受けたくないと排除しようとする援助者の抵抗を低減するとともに、回復する力のある存在として当事者の名誉挽回に寄与したいと考えています。

大分大学

  • 旦野原キャンパス
    〒870-1192 大分市大字旦野原700番地