大分大学 福祉健康科学部

メニュー

教員紹介

英語担当

Langley Raymond

<准教授> Langley Raymond

Studying a foreign language is an adventure, as well as an essential part of your intellectual development. Your language ability will let you function as a professional throughout the world.

<専門分野>

教育心理学、認知的心理学、理科教育, 文化と心理学

<主な担当授業科目と内容>
Recognizing that the study of language is increasingly important in today’s global, interdependent world, our department’s language study is intended to foster the growth of students existing knowledge and encourage and assist them in mapping their own pathways toward language study. Accordingly, classes focus on both subject content and language.

<学位・資格>
教育心理学PhD University of Illinois
生物学MS Stanford
日本語MA San Francisco State University
生物学BS Stanford

<研究分野>
1.脳に起こる学習過程の理解の学習者モチベーションへの影響
2.eテキストと学習の関係
3.バイリンガル理科教育

<研究分野の紹介>
 私は、教育心理学、理科教育、生理学的心理学、人的要因の心理、文化と心理学、科学史、国際教育に興味があります。
 これまで取り組んだ具体的な課題としては、例えば教育方法に関連して、進化論のような解りづらい理科の概念をどうやって効果的に教えたらいいかを研究しました。さらに、学習とモチベーションへの関係を研究しています。人間が新しい知識を身につける時、それとともに脳にも変化が起こります。もしその脳科学の原則を知り観察すれば、学生自身の学習へのモチベーションも上がるのではないかと考え、その可能性を調べています。また、Eテキストと伝統的な本(例:紙の教科書)の使用は、どちらの方が効果的な学習につながるかという課題にも取り組む計画があります。
 教育は難しい面もありますが、満足出来る人生を送るための不可欠な要因です。教育の喜びを十分に経験出来る大学教育環境の提供へ貢献したいと思っています。

大分大学

  • 旦野原キャンパス
    〒870-1192 大分市大字旦野原700番地